-

ニキビって一体どうしてできてしまうんでしょうか。 食事に気をつけていても、ちゃんと眠っているつもりでもなぜかできてしまう事があるものですが、どうしたら完全に防ぐことができるのか、よく悩んでいたものでした。 実際ニキビというのは、何が原因かというと、過剰に分泌されすぎている皮脂や、顔についている汚れ、ほこりなどや、雑菌、そして古い角質など様々なものが合わさって毛穴が詰まってしまい、その結果毛穴がふさがれたことから様々な雑菌が増えていくことで炎症を起こし、ニキビというものができているわけなので、まず、一番最初の元を断つ必要があるんです。 元というのが過剰な皮脂や、汚れ、古い角質ですから、これらをなくしてしまえばニキビというのは原理上発生できないことになりますよね。 ですが、思春期の場合はいくら洗顔しても皮脂は次々に分泌されてしまうので、なかなか思うようにいきませんから、洗顔だけでなく、皮脂を抑える働きのある薬や化粧水も利用することが大切です。