-

結婚願望が強くなりはじめたのは、20才頃からでしょうか。 当時、彼氏も好きな人もいませんでしたが、早く結婚したいってずっと思っていました。 私は、社会で働くよりも、結婚して専業主婦に向いていると言うより、仕事に向いてなかったのかもしれません。 だから、早く仕事を辞めて結婚したいって思っていたのだと思います。 親戚の結婚式に参列してから、結婚願望がもっと強くなりましたね。 彼氏もいないのに、母親とブライダルフェアーに行ってみたりもしました。 そして、念願の彼氏ができ、ますます結婚がしたーい、お嫁さんになりたいって思うようになりました。 早くにでも結婚したかったのですが、うちの主人、バツ一のせいか、結婚に慎重になっていまして。 私は好きな人とずっと一緒にいたいから、早く結婚したいって言ってたんですけどね。 それでも、付き合って2年後に結婚しましたよ。 結婚するまでの間って、本当に楽しい時期でした。 やっと結婚できる、ヤッター!と、ワクワク、ドキドキでした。 憧れの結婚、私にとっては、プロポーズされた時が最高の一瞬でした。 結婚は女性の憧れですもんね。